ナビ

代表ブログ・業界ニュース

ナビ

記事一覧

機能性表示食品

【サプリメントは医療費削減につながる?】

  今月10日に、国際栄養食品協会(AIFN)主催のセミナーが開催されましたが、 そこで、アメリカにおけるサプリメントの医療費削減について言及されています。   発表したのは、CRN(米国栄養評議会)のSteve Mister氏。   まず、現在のアメリカのサプリメント制度について説明があ...

▼記事の続きを読む

機能性表示食品

次回の「食品の新たな機能性表示制度に関する検討会」は要注目?

  現在、食品の機能性表示について、消費者庁がすすめている検討会ですが、 第5回検討会の傍聴希望が始まっていますね。   以下のリンク先から検討会の傍聴に応募出来ます(28日の18時締め切りです) http://www.caa.go.jp/foods/index19.html   過去の開催経緯とし...

▼記事の続きを読む

業界ニュース機能性表示食品

健康食品で相次ぐ規制改革の整備

  現在、消費者庁が進めている機能性表示制度ですが、 この制度の導入にともない、食品の規制改革の整備が進んでいます。   これは、2013年6月の閣議決定で決まったことなんですが、 以下の6項目について、整備が進んでいます。   ①健康食品をはじめとする保健機能を有する成分を含む加工食品お...

▼記事の続きを読む

機能性表示食品

日本食を、世界に向けてアピールする戦略とは?

  現在、農林水産省は、日本食の評価に向けた研究戦略をすすめています。   これは、海外の食事に比べて日本食が健康にとって良いことを 世界に向けてアピールするための計画です。   現在進めている農林水産省の計画としては、2014年度から3年間をかけて、 医学的・栄養学的に日本食の評価を進め...

▼記事の続きを読む

機能性表示食品

健康業界における新たな時代の幕開けか?

  現在、健康食品の機能性表示に関する取組みとして、各地域が認定する機能性食品制度 (ご当地トクホ)が進んでいます。   これは、北海道で始まったヘルシーDoを皮切りとして、他の自治体でも 機能性表示に関してプロジェクトが進行しています。   このように、科学的根拠を持った食品を...

▼記事の続きを読む

マーケティング機能性表示食品

消費者が持つ健康食品のイメージと、薬事法の功罪とは?

  ネオマーケティング社が行った、健康食品に関する調査結果が公表されています.   その結果では、年間5万円以上のお金を健康食品にかけつつも、体に変化を 感じていない人が65%にものぼる、としています。   最近、健康食品やトクホに関する帖佐が頻繁に行われているように思いますが、...

▼記事の続きを読む

マーケティング機能性表示食品

健康食品業界は、今が戦略を見直す絶好の機会

  今までにも取り上げていますが、健康食品の機能性表示の検討会がすすみ、 新制度導入に向けて必要なことが見えてきています。  今のところ明らかになっていることとして ・機能性を表示するためのエビデンスの確保 ・安全性に関する情報の確保 ・消費者への情報開示 これらは、機能性表示の必須の条件...

▼記事の続きを読む

機能性表示食品

機能性表示への消費者意識とは?

  先日の機能性表示の検討会において、消費者が健康食品に対してどのような意識を 持っているのか、という調査結果が公表されました。  この調査は、インテージが行ったインターネット調査で、 ・いわゆる健康食品のイメージ ・健康食品を購入する際のポイント ・機能性表示の在り方に関する考え などを消費者に質...

▼記事の続きを読む

機能性表示食品

機能性表示制度における健康被害への対応は?

  4月4日(金)に、健康食品の新機能性表示に関する検討会が行われ、 今回は、健康被害の情報収集などについて議論が行われました。 機能性の表示が可能になった場合、企業の責任のもと、機能性を表示出来るよう になる一方で、その健康被害についても懸念されています。   今回は、この対策案が出され...

▼記事の続きを読む

マーケティング機能性表示食品

機能性表示制度は、地方活性化の起爆剤になるのか?

現在、新潟市が構想している「ニューフードバレー特区」計画のなかで、 県独自の「新機能性表示制度」を創設する考えを示しています。   これは、国家戦略特区計画の一部として「世界と競争出来る食品の開発を推進」を 新潟市が掲げているもので、農業の参入推進などのプロジェクトの一つとして 「食品機能...

▼記事の続きを読む

このページのトップへ